収支出納及びクレジット決済記録

家計簿の金額推移

お金を借りるのに

jrlatinmusic, · カテゴリー: お金

お金を借りるのにカードローンという手があります。カードローンは個人向けの小口融資の事で、お金を借りる際にキャッシュカードを使うのでカードローンというのですが、口座振込もしてくれます。基本的には無担保無保証でお金を貸してくれます。一定限度額までの借入であれば収入証明書も不要というところもあります。カードローンには大きく分けて、銀行、信販会社、消費者金融の金融機関が取り扱いをしています。信販会社は主にクレジットカードを取り扱っているのでそれほど沢山はありません。主には銀行か消費者金融かのどちらかということになります。銀行のカードローンは金利が低いので人気があります。クレジットカードのキャッシングの金利と比べると10%近くも差があるものもあり、クレジットカードでキャッシングを何度も繰り返すようなら、銀行のカードローンに切り替えたほうが、利息面でとてもお得になってきます。しかし残念なことに金利が低い銀行のカードローンは審査がとても厳しいのです。他で借り入れがある場合などは審査を通過するのは厳しいかもしれません。クレジットカードのキャッシングなどで借り入れがある場合は返済してから申請をしたほうがいいでしょう。それに比べると金利は少し高めですが、消費者金融のカードローンはそれほど審査も厳しくなく、他で借り入れがあったとしても、通過しやすいと言われています。