収支出納及びクレジット決済記録

家計簿の金額推移

お金貸してくれるところ

jrlatinmusic, · カテゴリー: ローン

ちょっとだけお金があったら助かるのになぁっていう時、ありますよね。誰にだってあると思うんです。特に今のサラリーマンのお小遣い事情は景気の低迷と正比例しているのが現実。後少しお金があったらストレス発散に飲みに行けたり、パチンコでちょっと遊んだりできるのになぁって言う人は結構多いと思います。いつもいつもではなくてもたまにちょっとお金が借りれたらいいなって思っている人は結構いると思います。現に私がそうでしたから。時計を質屋に持って行ったり、ブランド品をオークションにかけたりとか色々としましたが、そんなに大したお金にはならないんです。そういうときにはお金貸してくれるところの存在が重要。なので私はカードローンでお金を借りています。いろいろと悩んだって仕方がないんです。少しだけ借りて、少しずつ返していけば家族にバレることもありません。カードローンの申し込みはインターネットでできるのでとても簡単です。カードローン用のカードは自宅まで郵送をしてくれますが、ここはあえて無人契約機に取りに行きましょう。カードローン用のカードは書留で届くので家族にバレる可能性が高くなりますから。それと利用明細もWEB明細にしておきましょう。利用明細を家族にみられて借金がバレたという人は結構いるらしいので。

30万円借りたいけど

jrlatinmusic, · カテゴリー: ローン

お金を借りるなら第三者から借りたほうがいいと私は思います。下手に親や兄弟、親戚なんかから30万円もお金を借りたら、それが元でトラブルが起こったりします。確かに親や兄弟からお金を借りても利息を取られることは少ないと思います。でも多少の利息を払ってでも、カードローンやクレジットカードのキャッシングなどのようなところからお金を借りる方が後々の事を考えるといいと思います。実はこの間も友達から30万円の借金の打診があって。私もカードローンでお金を借りているので人にお金を貸す余裕なんてものはなかったので、私が利用しているカードローンをその友達には紹介しました。30万円借りたいけど友達は自分がアルバイトだから審査に通らないんじゃないかって言いましたが、私もアルバイトだけれども、そのカードローンの審査には通ったので、多分大丈夫だと教えてあげました。その後、その友達がカードローンでお金を借りたのかどうかは聞いていません。でもそう言えば私も初めてカードローンを申し込もうと思ったとき、アルバイトだから審査に落ちるかな?って思ったのを思い出しました。結果的には全く問題なく審査に通ったので、申し込む前に躊躇したのが馬鹿らしかったなと思った記憶があります。